企業の環境保全への取り組みとして、会議室のテーブルに国産杉材を使用しませんか

大川家具ドットコムのヤフーショッピング限定で、
オフィス家具の取り扱いを始めました。

まず初めに、会議用テーブルチェアーセットから始めます。
なぜヤフーショッピング限定かというと、
弊社は国産家具専門店でやっていますが、デスクチェアーの国産
がなかなか無く、デスクチェアーを輸入商品にしています。

国産専門でしている本店では輸入チェアーの取り扱いをしたくなく、
ヤフーショッピング限定にしました。

会議テーブルの方は、ウォールナットと九州産杉の2樹種。
九州産杉は国の国産材利用促進政策に合致し、
国産杉のテーブルを使うことで、
企業として環境保全に取り組んでいるアピールにもなるかと思います。

オフィス会議テーブルセットのページはこちらからhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/okawakagu/a5aaa5d5a5.html

第174回通常国会において「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」(平成22年法律第36号)が成立し、平成22年5月26日公布され、同年10月1日施行されました。

我が国では、戦後、造林された人工林が資源として利用可能な時期を迎える一方、木材価格の下落等の影響などにより森林の手入れが十分に行われず、国土保全など森林の多面的機能の低下が大いに懸念される事態となっています。

このような厳しい状況を克服するためには、木を使うことにより、森を育て、林業の再生を図ることが急務となっています。ただいま、国をあげて国産材の利用を促進しています。
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201310/3.html 林野庁のページにリンクしてます
企業の環境への取り組みアピールとして、会議室のテーブルも国産杉材を使用しませんか?

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です