たんす前板を使ったタモ材のペン置き

弊社大川家具ドットコムのstyショールームには、
木で作ったいろいろな小物がありますが、
家具の材料をうまく作った小物を紹介します。

これ、弊社のチェストアニーブの前板を使ったものです。
アニーヴ ミニチェスト 5段
アニーヴ ミニチェスト 5段

この家具の製造工場が弊社の目の前にあり、
社長と仲良くさせていただいているのですが、
このチェストの前板が少し余って捨てているというのを聞いて、
端材をいただき、styショールームでお世話になっている作家さんが
ペン置きに仕上げてきてくれました。


材料はタモ材で、端材ですので無塗装になっています。


タモやオークなどの環孔材はやっぱり導管が太いですね。
肉眼でもはっきりと導管が見て取れます。

こうやって木材によって木目などが違うのも天然木家具の面白さでもあります。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です