異業種、異地域交流を重視しています

面白いもので、意識していると情報が入ってくるといいますか、
この1か月くらいで、こういうサービスが欲しいという要望を
いろんな人から聞きました。

これも、もちろん、他業種、他エリアの人たちから。
決して同業者と話していてもこういう話は出てきません。

私たち家具業界と違うところから思いもよらない需要が出てくるというのは
よくあることで、木製品ならどういうものでも作れる。
といわれている大川を代表して他業種、他地域との交流に出ているのですから、
需要は向こうから勝手にやってきてくれる。
というのを信条に、いろんなところに顔を出しています。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です