ケルン国際家具見本市視察レポート1回目ソウル

1月10日から、私堤は世界最大級の家具展示会、

「ケルン国際家具見本市imm cologne」
の視察のためにドイツに行ってきました。
そのレポートを何回かに分けてご紹介します。

1日目(1月10日)

韓国の仁川国際空港を経由しての航空便で、
仁川国際空港での乗り換え時間が約20時間ありましたので、
ソウルで宿を取り、ソウル観光をして来ました。

ただ、乗る予定の飛行機が福岡空港に到着する時間が遅れたために、
韓国滞在時間は18時間になってしまいました。

でも、ソウルのクラフトビールが盛り上がっているエリアに行けたり、
南大門で食事をしたりできましたので、
かじるくらいのソウル滞在はできました。

泊まったホテルは韓国式床暖房、オンドルが付いていて、
部屋は暖かく快適でした。(外はマイナス10度くらいで外出したくなくなりましたが

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です