関東から大川家具を見学ついでに福岡観光


大川家具ドットコム
営業時間/午前9時~午後5時
住所 福岡県大川市郷原621
電話 0944-88-3889



大川家具ドットコムTOP

福岡県大川市の弊社までの行き方とモデルコース

東京での展示会で本当は大川市まで行って
実際の家具を見たいんだけどね~
という声をよく聞きます。

そこで、「LCCだと16,000円くらいで往復できますよ」
というと、結構びっくりされます。
意外に知られてないんですね。

というわけで、土日の2連休で家具を見て福岡観光も楽しもう。
というモデルコースを作成しました。

よろしければお楽しみください。

モデルコース1、成田空港、佐賀空港利用春秋航空

以下、2018年10月現在の情報です。
LCCの春秋航空のサイトを探すと、今日(2018年10月15日)から
5日後の週末10月20日成田→佐賀。
10月21日佐賀→成田を見てみると、往復約16,000円です。

これは、予約変更ができなく、荷物も15キログラムまでの
一番安いプランですが、5日後の1泊2日ですので、15キログラムもあれば
大丈夫かと思います。

1日目

関東各地より成田空港に11時までにチェックイン。

飛行機にて佐賀空港に14時着。
佐賀県が補助している
http://www.pref.saga.lg.jp/airport/kiji00312799
24時間1000円レンタカー
にて約30分で大川市の大川家具ドットコムに到着。

佐賀空港から大川家具ドットコムへのルート
(グーグルマップで開きます)

家具見学が終わったら、福岡県有数の観光地柳川へ。
柳川へは「大川家具ドットコム」より車で約20分で着きます。

柳川ではどんこ船での川下りや北原白秋の生家。

国指定名所柳河藩藩主立花邸の御花などの観光ができます。

また、名物ウナギのセイロ蒸し、有明海の珍味もお楽しみいただけます。

柳川観光ガイド
http://www.yanagawa-net.com/


大川柳川近辺のおすすめ宿



2日目

それぞれの興味に合わせていろいろありますが、

1、三重津海軍所跡、筑後川昇開橋プラン

 これは、先日世界遺産に登録された日本初の実用蒸気船の建造に成功し、
現存する国内最古のドライドッグがある施設ですが、
施設保護のため土に埋められています。
そのため、周囲は野原があるだけですが、VR技術等で当時の様子がわかるようになっています。

https://www.city.saga.lg.jp/main/3852.html


場所も大川市から佐賀空港に行く途中にありますので、時間がないときはこちらに寄られては。
また、近くには、国指定重要文化財の筑後川昇開橋もあります。

http://www.shoukaikyou.com/

2、鹿島祐徳稲荷プラン

伏見稲荷大社、笠間稲荷神社とともに日本三大稲荷の一つに数えられる、
祐徳稲荷神社は佐賀空港から車で約1時間で行けます。

3、武雄温泉、嬉野温泉プラン

九州内外から人気が高い、武雄温泉、嬉野温泉も、
それぞれ佐賀空港から約1時間で行けます。

宿泊を温泉地で過ごすのも九州観光のだいご味かもしれません。


帰りの飛行機が14時40分発なので、13時半くらいには佐賀空港に到着したいですね。
13時半にレンタカーを返却すると24時間以内ですので、
ガソリン代+1000円だけで済みます。
何ともお得ですね。
(様々条件がございます)

16時25分には成田空港に到着して、それぞれのご自宅へ。

ペーパードライバーの方も、佐賀県や福岡県筑後地方は交通量も少なく、
道幅も広いので、安心して運転できると思います。

2名で行くとして、
航空券@16,000円×2=32,000円
レンタカー 1000円
ガソリン(移動距離150キロ、燃費20Lとして、1,125円)
宿泊 20,000円

合計 54000円程(お二人様)
で、家具の実物を見るついでに福岡、佐賀観光も楽しめます。

機会があれば是非。




follow me
フェイスブック   インスタグラム   ツイッター  ピンタレスト
ライン登録
メルマガ登録
ショールーム
オーダー可能家具
アウトレット商品
セット商品
レンタル家具

↑ PAGE TOP